2月26日(水)の給食

DSC_0002.JPG

今日の給食は、オリンピック・パラリンピック給食の特別メニューで、「ロシア料理」を2品食べました。

◯献立
 ピラフ、ボルシア(ロシア料理)、ヨーグルトのキセーリ添え、(ロシア料理)、牛乳

「ボルシチ」はウクライナ語で薬草の煮汁という意味で、ウクライナの郷土料理です。昔はウクライナもソ連、今のロシアの一部だったため、ロシア料理として広まり、今ではロシア料理の中で最も知られる料理の一つになりました。

ボルシチは世界三大スープの一つと言われ、ビーツの色鮮やかな赤色が特徴の肉や野菜の煮込みスープです。

ヨーグルトのキセーリ添えのキセーリは、主にベリー類のジュースを使ってコーンスターチや馬れいしょでんぷん、クズウコンなどでとろみをつけたフルーツ料理です。今回は給食バージョンでヨーグルトにリンゴのキセーリを添えました。

                               

更新日:2020年02月27日 06:05:40