5時間目の授業

DSCN2031.JPG

 5時間目!体育館で5年生による卒業式の音楽練習が行われていました。そんな時、廊下からゆっくりですが心のこもった笛の音が聞こえてきました。笛を苦手とする児童とそれをゆっくりと丁寧に教えている学年の先生・・・二人で一生懸命練習していました。そんな光景が微笑ましくて、砂町小学校いいね~!と思ってしまいました。できるようになった児童は、嬉しそうに体育館に入っていきました。
 5時間目!校庭を見てみると、3年生がラインサッカーを一生懸命取り組んでいました。砂町小は、あまり校庭が広くはないのですが、先生方にはお願いして、とにかく子どもたちの運動量を確保して欲しいことは伝えてあります。そんな思いで見学をしていると・・・すべての児童が、プレイヤーも、外野で守る人も、審判も、みんながひとつのボールに集中して走る走る!笑顔一杯に声を出しながらプレイしている姿がありました。

更新日:2018年03月06日 15:30:00